【インフォグラフィック】海外からインドへの直接投資は減っている?




インドへの直接投資に関するデータをインフォグラフィックにしてみました。

海外からインドへの直接投資に関するインフォグラフィック

【インフォグラフィック内のテキスト】

2012年初にインド政府は海外からの投資が大きく落ち込んでいることに対応して、複数ブランドを取り扱っている小売業や航空ビジネスへの海外からの直接投資の制限を緩和させることを決定しました。もしこの改善の結果、景況感が回復、もしくは回復尾兆候を見せたら、下落していた海外からの投資も反転するでしょう。それでは海外からインドへの直接投資のトレンドを紹介します。

1.インドへの直接投資は景気の減速に伴い今年の第一四半期に前年比58%急降下しました。

2.インドへの直接投資は2008年末の金融危機の打撃を受けましたが中国は大きな影響を受けませんでした。

3.タックスヘイブンのモーリシャスはインドへの直接投資の一番大きな導線です。

4.グジャラートのような強力に直接投資を呼び込むためのマーケティングしている州があ
るにもかかわらず、マハラシュトラ地方は、インドへの直接投資に占める最大のシェアを誇っています。

5.長い間、インドへの直接投資はサービス業、建設業、IT産業にされてきました。

インドへの海外からの直接投資に関するインフォグラフィックをつくってみました。

どんどん海外からの投資が増えているのかと思いきや、昨年に比べて大きく減っているという意外な事実が分かりました。

モーリシャスを経由してインドへ投資が行われているというのも面白いですね。

調べてみるとインドとモーリシャスは租税条約を締結していてモーリシャスの現地居住者の会社がインドで上げた収益への課税が免除されるそうです。


インドビザ取得申請代行センター